÷

ٷΰ

˾̾ ˸

˾̾ ˸ ϴ.
  • Languages


  • 会社の設立に制限がなく、設立手続きが簡単

    香港は会社の設立に対して許可を受けなければならない証券業、 銀行業などを除いて登記主義を指向しており、設立時に納入資本金を要求しません。
    自由に商号を決めて会社を設立する期間は約 1週間程度で、手続きがとても簡単です。
    2011年4月に新設された電子登録制度を利用する場合は、1日で登記が完了します。

    世界的に低い税率

    税率が低く、税金の種類も少ないため、世界の多くの企業が香港の税務優待を利用しています。 企業の必要経費を差し引いた純利益金のみが課税となり、税率は単一税率で個人15%、 法人16.5% です。法人税は競争相手であるシンガポール(17%)と韓国(29%)、 中国本土(15~33%)より低いうえ、配当利益税、贈与税、相続税、利子所得税、付加価値税、 資産売却所得税なども全くありません。

    世界的な金融機関の集結地

    世界的な国際金融センター(IFC)の一つとして評価されている香港は、自由競争市場体制で、 外為及び資本取引に対する制限がほとんどありません。
    香港はアジア太平洋地域では2番目、世界では4番目に大きい国際金融センターへと成長しました。
    現在、世界100大銀行の中で75を含む、 外国銀行現地法人及び支店などを合わせると総215の銀行が集中しています。

    チャイナリスク代案及び中国進出時の足場の役目

    中国人民元の平価切上げと複雑な知的財産権の法律問題を避け、 成功的に中国進出を実現できる一番現実的な方案として、香港支社を通じた間接投資と いう方法が利用できます。香港法人を通じた中国進出の場合、 香港企業が投資した形式になるため、同じ中国企業として優遇を受けることができます。
    また香港現地法人を通じて投資し、資金を管理しながら貿易金融処理と貿易取引の安定性の確保が 可能になります。また世界第1の自由貿易地帯のインフラ使用が可能です。

    簡素化した政府規制

    香港は政府規制を最少化させ、企業活動の自律性を保障しており、 Negative Systemで規制の把握が簡単です。
    「絶対してはいけない」 という規制状況が正確に決まっているため、それ以外のところでは 自由に事業アイディアを構想し、すぐに推進することができます。

    会社のイメージアップ

    香港に法人があることによって得られるメリットは、 会社のイメージアップと競争力の強化であります。


  • Hong Kong Office

    : Unit 706, 7/F, South Seas Centre Tower 2, No.75 Mody Road, Tsim Sha Tsui East, Hong Kong / Tel:(852)3913-9500 / Fax:(852)2170-1919

  • Singapore Office

    : 3 Shenton Way #16-08 Shenton House Singapore 068805 / Tel: (65)6542-2309 / Fax : (65)6221-4376

  • Korea Office

    : 100, Cheonggyecheon-ro, Jung-gu, Seoul, Republic of Korea / Tel : (82)70-7436-5844 / Fax : (82)2-713-0056

  • Taiwan Office

    : 18F-2, No.163, Sec. 1, Keelung Rd., Xinyi Dist., Taipei City 110, Taiwan (R.O.C) / Tel : (886)988-057-215

상단으로